2018年08月19日

女子バスケ部 国体関東ブロック予選大会報告

昨日8/18から二日間、ひたちなか市で国体関東ブロック予選が行われました。

本校から3年の大堀、阿久津、佐藤、2年の柳瀬、桐原、長谷川の計6名が茨城代表として参加しました。
一回戦は群馬に97-70で快勝したものの、準決勝で72-81で惜しくも千葉に敗れました。

少年女子は残念ながら本国体への出場を逃してしまいましたが、嬉しいことに成年女子の部の茨城選抜に7名の本校卒業生が参加し、見事関東ブロック大会を優勝しました!!

石川(日体大→元富士通)
笹平(白鴎大→ミツウロコ)
大野(玉川大→東海クラブ)
大貫(日女体大→ミツウロコ)
前田(新潟医療福祉大4年)
菊地(白鴎大3年)
真栄城(茨城大3年)

7名とも茨城のために必死で頑張り大活躍してくれました!
教え子たちの活躍に感動しました。
福井国体で日本一を目指してください!!

普段はライバル校の土浦日大の選手たちも少年女子、成年女子ともに茨城のために本校の生徒、卒業生と心を一つにして闘ってくれたことにも大きな感動をしました。
また私とチームを支えてくれたスタッフのみんなにも心より感謝しております!

現役チームもウィンターカップ出場に向けて頑張ってます!
今後も応援宜しくお願い致します!!
posted by team-meishu at 16:13| 女子バスケットボール部