2018年03月06日

女子バスケ部 平成29年度卒業生

3月1日、本校の卒業式が行われ、女子バスケ部からは9名の卒業生が立派に巣立って行きました。

皆、それぞれ個性的で、バスケはもちろん勉強や生徒会活動など、本当によく努力し様々な場面で活躍してくれました。
残念ながら3年生の時の大会では全てあと一歩のところで県外大会への切符をつかむことはできませんでしたが、途中くじけることなく最後まで諦めずに努力し続けた姿勢に私も監督として勇気づけられました。
本当に大切なものは目に見える結果だけではなく、日常のひたむきな努力を積み重ねていくことの中に見出せるのだとも教えられた気がしています。

これからは大学やクラブチームでバスケットボールを続ける者、新たな道を志してチャレンジしていく者、それぞれの道に分かれていきますが、明秀日立で過ごした3年間を忘れることなく、笑顔と感謝の気持ちを大切にして生きて行って欲しいと願っています。
3年間、本当にありがとうございました。
卒業おめでとう!!

posted by team-meishu at 08:59| 女子バスケットボール部