2017年07月27日

陸上部です。本日の練習風景。

 顧問のまさきです。本日は普段使用させていただいている日立市民運動公園陸上競技場が使用できなかったため、競技場近くの砂浜で練習を行いました。
IMG_4923.JPG
IMG_4924.JPG
 練習前の風景ですが、2年生が砂浜に落ちていた木の棒を持って楽しそうにしていました。とても重いようで下の写真からその様子がうかがえます。
 砂浜練習において恒例なのでしょう、サッカーから始まりました。
IMG_4926.JPG
 サッカーをやっている間、マネージャーさんと1年生が砂を掘っていました。本人たち曰く「掘り続けると水が出るんです。」だそうです。が、さすがに水が出る前に断念していました。ちなみに掘っているのは砂浜に落ちていた貝です。
 その後、短距離は変形ダッシュを行い、長距離は外周、投擲は各々投げていました。短距離は変形ダッシュ後、相撲を行いました。この相撲、私が高校生の時に顧問の先生から教わりやっていたものなのですが、なかなかきついです。
IMG_4929.JPG
 彼らの足元だけ砂浜の色が違うのがお分かりでしょうか。負けたら罰ゲームがあるため、負けないよう全力で踏ん張り押し出します。私の中で重要視している「押す」感覚を身に付けるにはいい練習だと考えています。
 最後に短距離、長距離、投擲、マネージャー、練習に参加していた全員でリレーを行いました。普段はブロックごとに分かれているため全員で練習ということはあまりないです。めったにない機会、生徒たちは楽しみながらやれていたように思います。そして、負けたチームは罰ゲーム、のはずだったのですがなんだかんだと全員で罰ゲームをやりました。
IMG_4930.JPG
 これはまさしく「チームとして在る」ことを体現した写真だと思います。このような写真を撮ることができ、嬉しく思いました。
 以上、本日の練習風景でした。今後も定期的に練習風景を載せていけたらと思います。
posted by team-meishu at 22:53| 陸上競技部