2017年07月24日

女子バスケ部 インターハイ予選報告

6月に行われましたインターハイ県予選会では、決勝戦で土浦日大高校に敗れ、残念ながら全国まであと一歩のところ、準優勝に終わりました。
しかしながら、新人戦、関東大会予選と3位という結果から、チーム一丸となってインターハイを目指し、決勝まで進むことができチームの成長を感じることができました。
選手たちも手応えを感じ、10月のウィンターカップ予選では絶対に優勝すると次への目標に向かって練習に励んでおります。

また8月19日・20日には群馬県高崎アリーナで国体関東ブロック予選があります。
今年度も私(筑波)が監督を務めさせていただき、本校からは3年生の松本・田村、2年生の矢島、1年生の柳瀬の4名が茨城選抜選手として参加して参ります。
普段はライバルの選手たちですが、国体ではチームいばらきの心強い仲間として心ひとつに戦ってきたいと思います。
さらに8月25日〜27日には常陸大宮市西部運動公園体育館にて日韓中ジュニア交流大会が開催されます。茨城県代表チームとして国体に参加する茨城県選抜チームが出場し、日本・韓国・中国のそれぞれのジュニア代表選手と交流試合を行います。

明秀日立はもちろん、チームいばらきも合わせて今後も応援宜しくお願い申し上げます。


posted by team-meishu at 14:37| 女子バスケットボール部